• 特集

2020.01.28

年間人気ランキング2019(オヤツ・ふりかけ部門)

年間人気ランキング2019(オヤツ・ふりかけ部門)

2019年人気だった商品を発表する年間人気ランキング。
今回は、オヤツ・ふりかけ部門の発表です。
オヤツ・ふりかけ部門は、年々売り上げを伸ばしているカテゴリー。今回は商品別ではなく、シリーズ毎のランキングで2019年のオヤツ・ふりかけの人気を振り返りたいと思います。

オヤツ・ふりかけ部門のランキング発表

お待たせしました。それでは、年間人気ランキング2019(オヤツ・ふりかけ部門)の発表です。
※ページ内に記載している価格は2020年1月28日現在の価格となります。

1位「キットキャット パーピューレ」シリーズ

人気ランキング2019(オヤツ・ふりかけ部門)で1位を獲得したのは、ペースト状のオヤツ「キットキャット パーピューレ」

人気ランキング2019(オヤツ・ふりかけ部門)で1位を獲得したのは、ペースト状のオヤツ「キットキャット パーピューレ」

堂々、1位にランクインしたのは、2019年4月に日本に上陸した、「キットキャット パーピューレ」。「キットキャット パーピューレ」は、猫たちが大好きなペースト状のオヤツで、とってもよく食べると大評判。
そして、おいしいことはもちろん、グレインフリーに仕上げ、さらに、猫たちの健康にも配慮したうれしい成分がたくさん(タウリン・オメガ3脂肪酸・オメガ6脂肪酸・プレバイオティクス配合)。というのも人気の理由のひとつでしょう。
味は、チキンベース4種類、ツナベース4種類と、合計8種類のラインナップ。「パーピューレ」が好きな子は、どの種類もおいしそうに食べてくれます。
「スカラップ」はホタテ、「ファイバー」は、ヘアボールコントロールに役立つ食物繊維(セルロース)配合。
「キットキャット パーピューレ」は現在、数量限定でお試し1本増量中です。

特集ページはコチラ

*1 増量タイプは限定数に達し次第、販売終了となります。

2位tama ふりかけシリーズ

中でも抜群に人気なのが「マグロ花削り」

中でも抜群に人気なのが「マグロ花削り」

2位にランクインしたのは、素材のおいしさを大切にした、tamaのふりかけシリーズ。ありがとうございます!
種類豊富な、tamaのふりかけは、気まぐれな猫たちの食事を彩った一品。昨日までおいしそうに食べていたご飯も、急に「これじゃないのちょうだ~い♪」と、かわいくおねだりされたときに、お皿にひとかけするだけで、風味が変わって食いつきがUPする優れものです!

tamaのふりかけラインナップを人気順でご紹介

3位「アニモンダ ミルキース」シリーズ

ミルキースの中でも、一番人気はサーモンオイルを配合した「バランス(オメガ3脂肪酸)」

ミルキースの中でも、一番人気はサーモンオイルを配合した「バランス(オメガ3脂肪酸)」

「アニモンダ ミルキース」は、栄養生理学に基づきドイツの獣医師によって開発されたひと口おやつ。
カリッと香ばしい粒の中にしっとりクリームが詰まった2層構造になっています。
アニモンダのフードに共通するおいしさへのこだわりを持ちながら、オメガ3脂肪酸を多く含むサーモンオイルを配合した【バランス】や、食物繊維を配合し、毛玉ケアに配慮した【ハーモニー】など、全4種類のラインナップがあります。

「アニモンダ ミルキース」シリーズを人気順でご紹介

4位「Piece フリーズドライ」シリーズ

フリーズドライの中でも一番人気は「Piece 鶏ささみフリーズドライ 30g」

フリーズドライの中でも一番人気は「Piece 鶏ささみフリーズドライ 30g」

「Piece」は、農家、漁師の方たちなどと良いご縁があったのをきっかけに、兵庫丹波の鹿肉など、良質な素材とつながりを大切にしている国産のオヤツブランド。
その「Piece」のフリーズドライシリーズのオヤツが4位にランクイン。「Piece」のフリーズドライシリーズは、種類が豊富だから、猫たちの好みに合わせて選べます。お肉のおいしさを味わえるフリーズドライ加工は、2020年も人気をさらに加速させそうです。

5位「POCHI フリーズドライ」シリーズ

人気の定番素材ササミをフリーズドライにした「POCHI フリーズドライ 生ササミ」

人気の定番素材ササミをフリーズドライにした「POCHI フリーズドライ 生ササミ」

「POCHI フリーズドライシリーズ」は、生ササミ、ダック、ルーミート(カンガルー)、ベニソン(鹿)、4種類のラインナップ。その中でも人気だったのは、人気の定番素材ササミでした。
POCHIのフリーズドライは、他の製品に比べ、お求めやすい価格というのも人気のひとつ。

「POCHI フリーズドライ」シリーズを人気順でご紹介

6位「ウェルネス キトルズ」シリーズ

キトルズの中でも一番人気はやっぱり「チキン」でした。

キトルズの中でも一番人気はやっぱり「チキン」でした。

ひと口サイズの穀類不使用のオヤツがランクイン。「ウェルネス キトルズ」は、1粒2kcal以下のヘルシーオヤツだから、ダイエット中の猫にも、カロリーを計算しながら与えることでオヤツの時間を楽しむことができます。
粒のサイズも、ハート・星・花形と3種類がランダムに1袋に入っているので、私たちも楽しみながらあげることができますね。
泌尿器系トラブルを考えて「クランベリー」を、シニア期・アンチエイジング(抗酸化)に配慮しアントシアニン豊富な「ブルーベリー」を配合している点もうれしいポイント。

7位tama ささみレトルト

tama ささみレトルト/379円

tama ささみレトルト/379円

様々なシリーズが連なる中、単独でランクインしたのは「tama ささみレトルト」。(シリーズではなく、単独での順位は「マグロ花削り」に続き、2位でした。)
この「ささみレトルト」は、他のささみのオヤツとは食いつきが違う、といったお声もたくさん。
そして、tamaが自慢したい大きな特長、それは「リン」が過剰にならないようにカルシウムをプラスしてリン:カルシウムのバランスを整えているということ。抜群のおいしさだけではなく、猫の健康にも配慮した他にはない、自信の一品なのです。

リンとカルシウムのバランスって?

*1 体の中に取り込まれたリンとカルシウムは結合して骨や歯を作ります。 リンが多く、カルシウムが不足している状態になると体内で不足しているカルシウムを補おうと、骨の中のカルシウムが溶けだして骨がもろくなるといわれています。 だから、リンとカルシウムのバランスはとても大切なのです。

対象商品を見る

8位「ドライドミンチミート」シリーズ

人気はやっぱり「鶏ささみ」

人気はやっぱり「鶏ささみ」

tamaが密かに推している「ドライドミンチミート」シリーズ。
風味豊かな味わいと、猫たちも食べやすいサイズのミンチは、ちょっとした時のオヤツとしても活用できます。
また、飽きてしまったドライフードに、ふりかけとしても使えるというのが高ポイント。
味は、高タンパク・低カロリーな「鶏ささみ」と、鉄分豊富な「馬肉」の2種類。

9位「アルモネイチャー グリーンラベル ミニフード」シリーズ

3種類の中で一番人気は「マグロ」でした

3種類の中で一番人気は「マグロ」でした

使い切りサイズがうれしい「アルモネイチャー グリーンラベル ミニフード」シリーズ。一度のオヤツに丁度いいサイズがうれしいポイントですね。
味は、チキン、マグロ、サーモンの3種類。

10位「バックトゥベーシックス ムーラムーラトリーツ」シリーズ

カンガルー肉に、抗酸化作用のあるレッドビートなどを組み合わせた「カンガルー」が一番人気でした。

カンガルー肉に、抗酸化作用のあるレッドビートなどを組み合わせた「カンガルー」が一番人気でした。

生肉をミンチのようにして、機能性成分のある原材料をミックスした「ムーラムーラ」は、フリーズドライ加工で仕上げた、極上オヤツ。
サイズは、直径3cm、厚さ1cm程度。サクサクと柔らかい質感なので、手で簡単にちぎることができます。
より、ワイルドな猫は、このままフードボウルに出してあげても、上手に噛み付いて食べますよ。
パッケージがうっとりするほどオシャレなのも、ポイント高し。

「バックトゥベーシックス ムーラムーラトリーツ」シリーズを人気順でご紹介

11位「カントリーロード クリスピー」シリーズ

減塩チーズをひと口サイズにカットしてフリーズドライ加工で仕上げた「クリスピーチーズ」が人気

減塩チーズをひと口サイズにカットしてフリーズドライ加工で仕上げた「クリスピーチーズ」が人気

パリッとした触感のひと口オヤツ「カントリーロード クリスピー」シリーズは全部で3種類。
中でも人気だったのが、減塩チーズをひと口大にカットし、フリーズドライ加工をした「クリスピーチーズ」と、ここでも、フリーズドライが人気。

★そして、クリスピーシリーズには、2020年新しく「クリスピー チキン」が仲間入りしました。

「カントリーロード クリスピー」シリーズを人気順でご紹介

12位「オリジン フリーズドライ」シリーズ

6種類のお魚をミックスし、フリーズドライ加工した「シックスフィッシュ」が人気でした。

6種類のお魚をミックスし、フリーズドライ加工した「シックスフィッシュ」が人気でした。

ドライフード人気ランキングでは常に上位の「オリジン」から、肉・魚だけを使用した、フリーズドライのオヤツがランクイン。猫たちが食べやすいサイズなので、そのまま上げることができます。また、柔らかいので、手でほぐして、ドライフードにふりかけてあげても◎。
ブラッシング嫌いの猫たちのご褒美としても人気のようです。

13位ピュアゴートミルク

オーガニック認定のヤギミルクを使った「ピュアゴートミルク」20g~/495円~

オーガニック認定のヤギミルクを使った「ピュアゴートミルク」20g~/495円~

ぬるま湯で溶かせば、猫たちの水分補給に役立ち、パウダーをドライフードにふりかければ嗜好性UPにもなり、ドライフードをふやかす際に混ぜれば、シニア猫にも食べやすいご飯が出来上がる、「ピュアゴートミルク」。
実は、このピュアゴートミルクの原材料はオーガニック認定のヤギミルクなんです。

対象商品を見る

14位グリルドかつお 1本入り

おいしい鰹がいつでも食べれる「グリルドかつお 1本入り」/308円

おいしい鰹がいつでも食べれる「グリルドかつお 1本入り」/308円

旨味たっぷりの鰹のオヤツ「グリルドかつお」。
水揚げしたあとすぐにボイルし、香ばしく炙ったかつおは『食欲アップの救世主のような存在』と、うれしいレビューも! お魚好きの猫ちゃん、いつもおいしく食べてくれてありがとう♪

対象商品を見る

15位鮪ビッツ 30g

「鮪ビッツ」は、30gで429円という価格もうれしいポイントです。

「鮪ビッツ」は、30gで429円という価格もうれしいポイントです。

新鮮な鮪を骨ごとミンチにし、カリっと歯ごたえのあるビッツに仕上げました。フリーズドライ人気におされながらも、毎年しっかり上位にランクインする実力者。

対象商品を見る