• 読み物/ブログ
  • スタッフブログ

2021.07.16

スタッフブログ★2021.07.16「王子とすれ違いの日々、、、」

スタッフブログ★2021.07.16「王子とすれ違いの日々、、、」

こんにちは、
スタッフのミライです。

暑くなってきましたね。

最近は昼間に外を歩くと
じっとりと張り付くような
暑さにげんなりしてしまいます。

家に帰って来ると
じとじとと服が張り付くようで
気持ちが悪いので、
帰宅したら手洗い、うがいの次に
着替えをしています。

さて、服を着替えていると
「んぉぉぉう」と小さく鳴きつつ
王子が足元に絡みついてきます。

たまに自分がお気に入りの
オモチャを持ってくることもあります。

「帰ってきたなら遊ぼうなのだ」
ということなのでしょうけれど、
ちょっと待ってほしい。

着替える時くらい
待ってほしいのです。

スポーンと脱いで
シュッとTシャツに袖を通し
部屋着のズボンを穿くだけなので
ものの数秒で終わります。

しかし王子にとっては
その数秒間がもう待てないようで、
私が着替え終わって
「よし、遊ぼう!」というと
大抵の場合私に対する
興味を失い自分の手を
ガジガジかじったり
毛づくろいに夢中に
なっていたりします。

オモチャをゆらゆら動かして
遊びに誘っても、
二度三度、やる気のない
猫パンチを繰り出して
「なんだコレつまんないのだ」と
興味を失ってしまいます。

私だけ奇声をあげて
猫じゃらしを振り回して
とても恥ずかしい気持ちになります。

……そう、王子にとっては
「遊びたい!」という気持ちが
ピークになった瞬間こそが大事。

そして王子のその気持ちは
私が手を離せなかったり
別のことをやっている時に
ピークを迎えがちという。

数秒しか続かない王子の
テンションのピーク。

なるべく応えられるように
したいのですが、
すれ違いの日々が続いています…。

ちなみに、プロレスと追いかけっこは
いつでも受けて立って
くれるのですが、
80%の確立で
私の生傷が増えて終わります。

(追いかけっこで負けそうになると
足首を狙ってかじりに来る
ダーティープレーが
目立つ困ったボーイ。)

それはそれで楽しいので
良いのですが…。