• 読み物/ブログ
  • ベストショット

2022.01.21

1月のベストショットのご紹介

1月のベストショットのご紹介

先日、tamaでは芸術の秋キャンペーンとして、一緒に暮らす猫のベストショットを大募集いたしました。
ご参加いただいた皆様、そして可愛い姿を見せてくれた猫たちはありがとうございました。
プレゼントの当選発表は別ページにてご確認ください。

今回から、送っていただいた皆様の作品、そして皆さまの家の"うちの子"の可愛いポイントをご紹介させていただきます!

ズーミンさまよりジュニアちゃん(11歳)&ニノッチちゃん(11歳)のベストショット

猫の足音に感情がある、というのはスタッフも思わず「あるある!」となりました。なぜか自信満々な足音の時ってありますよね。兄弟でもメロメロポイントが違うのもまた幸せ♪

猫の足音に感情がある、というのはスタッフも思わず「あるある!」となりました。なぜか自信満々な足音の時ってありますよね。兄弟でもメロメロポイントが違うのもまた幸せ♪

Q:写真の子との出会いのきっかけを教えてください。

A:母猫を保護してしばらくするとお腹が大きくなってきて、まさかの突然の出産!5頭生まれたうちの2頭がジュニアとニノッチです。
(他の3頭は友人達のお家で各々幸せに暮しています)猫の出産に立ち会うのは初めてだったので、あの時の驚きと感動はいまだに忘れられません。


Q:写真の子のかわいくてたまらない行動やしぐさ、エピソードなどを教えてください。

A:ジュニアはボール遊びが好きで、ボールを口にくわえたまま「にゃおー!にゃおー!」と得意げな表情で部屋から部屋へと練り歩きます。普段は足音全然しないのに、ボールを運ぶときは力強く足音を響かせて。なぜ得意げなのかは不明ですが笑
ニノッチは究極のツンデレで、ごはんの時以外は基本的にツンの時間がほとんどですが、夫が風呂上がりにバスタオルを首にかけて部屋に入ってくると何故か突然コーフンし、スリスリしながらカワイイ声で誘惑?します。夫が1日にわずか数分のこの時間だけでニノッチにメロメロなのは言うまでもありません。

きのぴーさまよりロクちゃん(12歳)&きなこちゃん(12歳)のベストショット

愛嬌たっぷりのロクちゃんとシャイ(?)なきなこちゃん、ぎゅっと寄り添う仲良しっぷりに胸キュンですね♪猫が家族にだけ見せてくれる一面ってやっぱり特別なものです。

愛嬌たっぷりのロクちゃんとシャイ(?)なきなこちゃん、ぎゅっと寄り添う仲良しっぷりに胸キュンですね♪猫が家族にだけ見せてくれる一面ってやっぱり特別なものです。

Q:写真の子との出会いのきっかけを教えてください。

A:2人共、自宅の近くにて保護した子達です。ロクは、生後2週間程で300gしかないベビーちゃんでした。きなこは、生後1ヶ月程で人懐っこい子で私の一目惚れでした。


Q:写真の子のかわいくてたまらない行動やしぐさ、エピソードなどを教えてください。

A:ロクは、人見知りせず誰が来てもご挨拶してくれる、愛嬌満点?なマイペースな子で、その真逆なのが、きなこ。人見知りが酷く、神経質、友人の間では…幻の猫なんて言われるぐらい暮らしてる家族しか姿を見せないです。が、唯一私にだけは心を許して甘えてくれている事が、最高に可愛いぃ~ですね~♪

eko さまよりボナーちゃん(4歳)のベストショット

遊び相手と甘える相手を分ける、あるあるですよね~。そんなところも可愛いんですが、やっぱり甘えてほしい気持ち、ものすごく分かります…!

遊び相手と甘える相手を分ける、あるあるですよね~。そんなところも可愛いんですが、やっぱり甘えてほしい気持ち、ものすごく分かります…!

Q:写真の子との出会いのきっかけを教えてください。

A:保護猫さんを探していましたが家族構成の事情や定期的な訪問なとがネックになり、難航…。そんなとき、ブリーダーさんの写真に一目惚れ!絶対大事にすると心に決めました!


Q:写真の子のかわいくてたまらない行動やしぐさ、エピソードなどを教えてください。

A:全て可愛い!対等にやり合って遊び相手は私。甘えるのは私の母。と分けている様子。甘えて欲しいです…。